いつでもある「私」の居場所(女子校)横浜女学院中学校

2018/08/18

いつでもある「私」の居場所

 壁のない職員室。心の距離を近づけ、一人をみんなでサポートします。

休み時間や昼休みになると多くの生徒たちが

自由に訪れては、学習の質問や悩みや進路相談をしたりできます。

この環境の中にあって、生徒たちは、自分はかけがえのない存在価値であることを感じ

知性、品性、感性を磨いていきます。


 そして「ただいま」とわが家に帰ってくるように在校生や卒業生にとって

大切な居場所の一つとなっています。

<<戻る